各地の風景/古代蓮の里
(コダイハスノサト)

埼玉県行田市
地図へ


古代蓮の自生地であり、地中深く眠っていた古代蓮の実が、造成工事によって掘り起こされ、その後自然に発芽したものと思われますが、このように多くの実が出土し、自然発芽して一斉に開花したことは、極めて珍しいことといわれています。

園内にある41種類・約10万株の花蓮は、花の開花時期が種類によって異なり、開花期間中は、朝早くから入園できます。

 

 

 

 

 

 

 

各地の風景/
古代蓮の里