多胡碑

上毛かるた 「む」・昔を語る 多胡の古碑
(ムカシヲカタルタゴノコヒ)

群馬県高崎市
地図へ


 

栃木県・那須国造碑(ナスノクニノミヤツコノヒ)、宮城県・多賀城碑(タガジョウヒ)とともに日本三大古碑とされます

多胡碑は、建物の中に保存されています。
吉井町で産出される軟質の牛伏砂岩(ウシブサガン( 通称 :多胡石 タゴイシ))でつくられた高さ129センチの石碑です。

 

弁官苻上野国片岡郡緑野郡甘良郡
并三郡内三百戸郡成羊多胡郡成
和銅四年三月碑九日甲寅
宣左中弁正五位下多治比真人
太政官二品穂積親王左大臣正二位
石上尊右大臣正二位藤原尊

ベンカンフス コウズケノクニノカタオカグン ミドリノグン カンラグン
アワセテサングンノウチ サンヒャクコヲグントナシ ヒツジニタマイテタゴトナセ
ワドウヨネンサンガツココノカキノエノトラニノル
サチュウベン ショウゴイゲタジヒノマヒト
ダイジョウカン ニホンホズミシンノウ サダイジン ショウニイ
イソノカミノミコト ウダイジン ショウニイフジワラノイミトコ

 


多胡碑


多胡碑


多胡碑